盆栽

自分の敬語がなんだかクドい気がする

「○○様は~~とお話になられたようです。何卒よろしくご検討くださいますよう、衷心よりお願い申し上げる次第です」・・・ちゃんと正しく敬語を使っているはずなのに、なんだかクドイ気がします。
同僚には「嫌味っぽい」とまで言われてしまったのですがどうすればいいのでしょうか?
また、何が問題なのかご指摘していただけると喜びます。

編集部 根本

1つ目の文では「お話になられる」(お話になる+られる)のように、1つの文の中に敬語が2つ以上重なってしまう二重敬語が違和感の原因です。これはもともとは天皇や皇族など位の高い人に用いられていたもので、完全な誤用というわけではありません。ですが、クドイ印象がありますので、なるべく避けたほうが無難でしょう。
質問の文では「~~とお話になったようです」としましょう。
他には代表的な二重敬語として
「部長のおっしゃられることはよくわかります」→「部長のおっしゃることはよくわかります」
「お客様がお見えになられました」→「お客様がお見えになりました」
などがあります。
2つ目の文は、単純に敬語を使いすぎてしまっている文章です。ここまで丁寧すぎると、たしかにかえって嫌味な感じを与えてしまいますので、次のような書き方で十分です。
「ご検討のほど、よろしくお願いいたします」
「ご検討くださいますよう、お願いいたします」
基本的なルールを覚えることはもちろんですが、このような敬語を使う加減などの問題は、周りの人々の言葉を吸収するように日ごろから心がけることも大切です。

言葉づかいの教科書

このQにオススメの本

言葉づかいの教科書
井上 明美(著)クロスメディアパブリッシング

ダフィー

「恐れ入りますが」…

接客するときによく使う言葉のひとつに「恐れ入りますが……」という言葉がありますよね。数ヶ月接客の仕事をしてきて、なんとなーく使い方がわかるよ…続きを読む

  • 閲覧数:78268
おーたく

当社と弊社のちがい

自分の所属する会社を指すとき「当社」やら「弊社」やらを使いますが、この2つは何が違うのでしょうか?

  • 閲覧数:41780
ジロー

「お口に合うか分か…

お客様に対して、「お口に合うか分かりませんが、是非いただいてください」と言ってしまったのですが、これって尊敬語として間違っていますか。 「…続きを読む

  • 閲覧数:38689
植木

「すみませんが、弊…

「すみませんが、弊社まで来てもらってもいいですか?」私がよく使う言葉なのですが、上司に「失礼な言い方だね」と注意されてしまいました。 何が…続きを読む

  • 閲覧数:16614
だいすけ

「○○(社長)も大…

「○○(社長)も大変喜んでいらっしゃいました」と、電話で話していたら上司に苦い顔をされました。 これはまずい表現なのでしょうか。

  • 閲覧数:14895