ろきのん

「あけましておめでとう」の期限

今日お客様のところに出向いて顔を合わせたのですが、今年初めてお会いしたので「あけましておめでとうございます」と言ってしまいました。もう1/21です。
この時期になったらもう「あけまして〜」とは言わないほうがいいのでしょうか?

編集部 根本

暦の上ではどうなっているのか、まずその点からお話しします。
元旦は大正月、1/15が小正月とされていて、大正月から小正月までを「松の内」と言います。この期間に門松を飾ります。門松には「神様いらっしゃい」と神を迎え入れる意味があります。神様がいらっしゃるので、「おめでたい」のです。小正月を過ぎれば門松を片付けます。神様が帰っていくからです。

……とすれば1/15を過ぎて「あけましておめでとう」というのは少し変な感じがします。しかし、小正月の時期には地域差がありますし、2月になってからでも新年初めて会う人には、はにかみながら「あけまして〜」と言えば悪い気はしません。
それが気になるようなら、「あいさつが遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします」ぐらい言えばいいのではないでしょうか。

言葉づかいの教科書

このQにオススメの本

言葉づかいの教科書
井上 明美(著)クロスメディアパブリッシング

ダフィー

「恐れ入りますが」…

接客するときによく使う言葉のひとつに「恐れ入りますが……」という言葉がありますよね。数ヶ月接客の仕事をしてきて、なんとなーく使い方がわかるよ…続きを読む

  • 閲覧数:122632
ジロー

「お口に合うか分か…

お客様に対して、「お口に合うか分かりませんが、是非いただいてください」と言ってしまったのですが、これって尊敬語として間違っていますか。 「…続きを読む

  • 閲覧数:59415
おーたく

当社と弊社のちがい

自分の所属する会社を指すとき「当社」やら「弊社」やらを使いますが、この2つは何が違うのでしょうか?

  • 閲覧数:48809
植木

「すみませんが、弊…

「すみませんが、弊社まで来てもらってもいいですか?」私がよく使う言葉なのですが、上司に「失礼な言い方だね」と注意されてしまいました。 何が…続きを読む

  • 閲覧数:24248
だいすけ

「○○(社長)も大…

「○○(社長)も大変喜んでいらっしゃいました」と、電話で話していたら上司に苦い顔をされました。 これはまずい表現なのでしょうか。

  • 閲覧数:22768