牛山

部下に直接注意や指摘をすることができません。どうすればいいでしょうか。

35歳ITサービス業で働いています。
昇進してしばらく経つのですが、仕事に頻繁にミスがあったり、遅刻したりする部下に、面と向かって注意することができません。
あまりこれまで人に対して怒ったことのない人生を送ってきました。そのためか、どうやって指摘すればいいのか、指摘したあとどうなるのかがわからず、ついつい見て見ぬふりをしてしまいます。
とりわけ部下が怖いというわけではなく、むしろ逆で、仲がいいほうです。それだけに厳しく接しながらも会社での関係をどうやって良好に保っていけばいいのかがわかりません。
なにか注意や指摘をする際のアドバイスなどがあれば、教えてください。なにとぞよろしくお願いします。

編集部 小早川

感情的に注意せず、その事実を注意するのがいいでしょう。
例えば、「遅刻してんじゃねぇよ!」ではなく、「遅刻グセがつくと、大事な打ち合わせにも遅刻して大変なことになるよ」というような感じですかね。
まぁ、何度も注意しても変わらない部下は、もう見捨ててもいいのではないでしょうか? 部下が自分の至らなさを自覚するまで。
甘やかしても図に乗るだけです。

言いにくいことを上手に伝える62パターン会話術

このQにオススメの本

言いにくいことを上手に伝える62パターン会話術
ビジネススキル・トレーナーズ(著)クロスメディアパブリッシング

じょんそん

上司のセクハラを拒…

先日社員旅行がありました。温泉にも入り、宴会でも飲み、職場とは少し違う雰囲気だったということもあるかもしれませんが、飲みの場で直属の上司に胸…続きを読む

  • 閲覧数:2009