みつしま

協調性がないことは解雇の理由になるか?

いつも騒動の中心となる人が同僚にいます。
口も悪く、手を出すこともあり、みんな迷惑に思っています。
正直、一緒に働きたくないのですが、協調性がないという理由だけでそういった方を辞めさせることは真っ当な理由になるのでしょうか。

編集部 小早川

「他人との関係に消極的」という意味での協調性のなさは、訴えることはできませんが、「他人と衝突を繰り返す」タイプの協調性のなさは、場合によっては解雇の理由となると思います。

ただし、同じ人間関係の環境の中で生活していれば、同じように衝突を繰り返すものです。
ですから、その人に本当に協調性がないのか、それとも人間関係が極端に悪化してしまっただけなのか見極めなければなりません。
他の部署に異動させるなどして、人間関係を一度リセットさせて様子を見、それでも騒ぎを頻繁に起こすようであれば、その人に真に協調性がないのでしょう。
そうして初めて解雇の理由としてあげる事ができます。

なぜあなたは、間違った人を採ってしまったのか? 

このQにオススメの本

なぜあなたは、間違った人を採ってしまったのか? 
佐藤 文男(著)クロスメディアパブリッシング

ゆっきーな

人材の採用に失敗し…

最近会社で5人も退職が出てしまい、急いで採用活動をしています。 昨日も8人の面接を行ったのですが、なかなかいい人が見つかりません。 中途…続きを読む

  • 閲覧数:3034
ひろぶみ

優秀な社員が採用で…

会社を起こして5年になるけどなかなか優秀な社員を採用できない…。どうすれば、ベンチャーのうちにも優秀な人材が入ってきますか?

  • 閲覧数:1593