現場職員

起業家気質がないと起業は難しいでしょうか?

起業家を目指すからには、それ相応の適性が必要なんでしょうか?
もしあるとするなら、それはどんなものなんでしょうか?
教えてください!

編集部 小早川

起業家には、成功の程度の差が存在しているだけで、基本的に誰でもなれます。ですので、起業するために、生まれ持った気質や適性はあまり必要ありません。

それよりも起業という生き方が、本当にあなたの生き方の「好み」に合っているかどうかが大切です。まず独立を考えるならば、「自分がどんな風に働いていきたいのか」「やりたいことだけやりたいのか、それとも何でも自分の自由にやりたいのか」を十分に自覚する必要があります。あなたが十分に稼ぐ力を持っていたとしても、やりたいことだけやりたいのであれば会社勤めをしていた方がいいですし、自由にやりたいのであれば独立するべきです。

明日、会社がなくなっても、自分の名前で勝負できますか?

このQにオススメの本

明日、会社がなくなっても、自分の名前で勝負できますか?
川上 徹也(著)クロスメディアパブリッシング

誠司

大企業と中小企業っ…

転職を考えていたんだけど、実は世に言う大企業と、一人ひとりが戦力になっている中小企業から内定をもらった。このご時世だしこの会社なら絶対大丈夫…続きを読む

  • 閲覧数:1706
北島

なぜか仕事で注目し…

社内で昇進できず悩んでいます… 実績や仕事のノウハウは十分持っているのになぜか注目してもらえないんです。 私は影が薄いのでしょうか…?

  • 閲覧数:1581
けん

任された企画で大失…

ようやく任された企画で大失敗をしてしまい、社内での出世は絶望的です。 今まで努力してきたのに、この一件でパアになってしまうのでしょうか…。…続きを読む

  • 閲覧数:1540
ぼんたんあめ

評価の仕組みが納得…

自分はある会社の営業部に所属し、成績も割と上位です。大手の宿命かもしれませんが、能力のない人は何もせずに給料をもらい、自分がその人の分を稼い…続きを読む

  • 閲覧数:1426
川田

資格なら何でもいい…

就職や転職をするときには何かと資格をとっておくと良いと言われていますが、 そんなことを言われてもどんな資格が役に立つのかよくわかりません。…続きを読む

  • 閲覧数:1251