佐藤

人事部での仕事で磨ける力ってなに?

新卒2年目の人事部所属のものです。
もともと会社に入るときには、営業部を希望していたのですが、人事部への配属となりました。
人事部というと、世間ではなぜか出世コースと言われていますが、1年仕事をし
た限りではそうも思えないような気がします。いってしまえば、少し雑用のようにも思えて…

研修のプランニングや採用の仕事など、面白い仕事もありますが、給与関係のことや総務関係のことなど細々した仕事もあり、それらを総合してみたとき、いったい自分にどんなスキルが身についているのかわからないのです。

その点、営業であればモノを売る力、経理であれば会社の経営や数字がわかる力など、とてもわかりやすいですし、役に立つのではないかと思います。

人事部で働くと、一体どんな力が身につくのでしょう?
それは将来どんなふうに役立つことがあるのでしょう?
ご回答お待ちしています。

編集部 小早川

人事部にいれば、スタッフがモチベーション高く、能力を発揮して働き、チームの業績アップに貢献してくれるためのノウハウを学び、実践しやすいでしょう。
この「人材マネジメント」は、リーダー、経営者となったときに必要な能力です。
人事部の中で起こっていることだけではなく、社会の働き方のトレンドや各現場の現状などを常に勉強するなど、人事部のあなたがやらなければいけないことはたくさんあるはずです。
営業部に所属すれば営業力が付き、経理部に所属すれば計数感覚が身に付く、というわけではありません。何事も本人の意識と努力次第です。

ぶれない「自分の仕事観」をつくるキーワード80

このQにオススメの本

ぶれない「自分の仕事観」をつくるキーワード80
村山 昇(著)クロスメディアパブリッシング
toyosi

人事部は誰のために働くのでしょうか?
社員のためです。
経営資源として、ヒト、モノ、カネ、情報、時間などと言われますが
ヒトが最初に来るという事は、経営する上での最重要資源であるという事です。つまり、人事というのは経営そのものであると言えます。経営企画、経理よりも会社の重要な責任があるという事です。
だから、人事が悪い会社は業績が悪くなります。
しかし、人事は裏方の仕事なので、表に成果は見えませんし、見せてはいけない。あくまで裏方として、社員のために精一杯働くんです。
なので、社員に耳を傾け、経営に耳を傾け、課題解決をしていければ、身につく事は沢山ありますよね。
単に言われた事の運用だけなら、何も身につきませんので、どういう思いで仕事に取り組むかではないかと思います。


りん

嫌な仕事は先延ばし…

気が進まない仕事は面倒で、どうしても先延ばしにしてしまいます。 単調な繰り返しの作業とか、文書の作成など、さっさと片づけてしまえばよいので…続きを読む

  • 閲覧数:1660
おはロック

青年海外協力隊に入…

社会人5年目です。先日、帰宅途中の車内広告に青年海外協力隊のポスターがあり、学生時代に国際協力に憧れていたなと思い出しました。理系でも無いで…続きを読む

  • 閲覧数:1641
端山

みんながいう自己実…

自己実現、自己実現言うけれど、目標立ててそれ達成したら自己実現、そんな解釈でいいんですか? そんな軽いもんじゃないですよね・・・ み…続きを読む

  • 閲覧数:1444
あかりん

アイデンティティが…

アイデンティティが無くて困っています。資格でも取ろうかなと思うのですが、そんな小手先じゃだめな気がするし…みなさんは自分のアイデンティティを…続きを読む

  • 閲覧数:1441
りただなり

在宅勤務のメリット…

アパレルメーカーに勤務しているものです。 近々、子どもの出産を控えているのですが、出産後の仕事についてご質問があります。 私は子どものた…続きを読む

  • 閲覧数:1375